今宮祭
 
  1. 神(しん)幸(こう)祭(さい) 男たちの勇ましいお神輿(みこし)や牛車(ぎっしゃ)・剣(けん)鉾(ほこ)などの巡幸に可愛らしい小さな八乙女(やおとめ)さんも華を添えます。(五月五日斎行)

  2. 湯(ゆ)立(たて)祭(さい) 大釜に沸き立つ熱湯に神楽女(かぐらめ)が笹束を差し入れ勢いよく振り上げます。

  3. 釜の廻りには人々が飛び散る湯を身体にあびて無病(むびょう)息災(そくさい)を祈ります。

  4. 還幸(かんこう)祭(さい) 神幸祭(しんこうさい)の行列にこども神輿や女性が担ぐ玉の輿神輿も加わってさらに

  5. 賑やかに巡幸しお神輿が本社へと還って来ます。

 (五月十五日に近い日曜日斎行)

  1. この祭りは平安の昔の「紫(むらさき)野(の)御霊会(ごりょうえ)」に始まり、以来、由緒と伝統のある「西陣の祭」として、今日まで営まれ続けています。

  2. 中世まで長らく公の祭として営まれましたが、当時のおだやかでない情勢のなか京中の民衆が「やすらい」に余りにも多く集まり禁止される(1154)とともに「今宮祭」自体も一時は衰え、やがて中絶したこともあったようです。

  3. 近世に入ると、五代将軍徳川綱吉公の生母桂昌院が西陣の出身でありその故郷を思う気持ちと「西陣」の台頭によって再び復興し、昔のような華やかさと賑わいを取り戻しました。

  4. 「今宮祭」は、西陣とともに町衆による「西陣の祭」として、以降徳川期を通じて盛んに営まれ、今日に及んでおります。

神幸祭から還幸祭まで8日間にわたって行われます。

神輿(みこし)の巡幸を通り通りで迎える人々で地域一帯が賑わいます。


■日程       神幸祭    本社からお旅所へ巡幸

                平成 265日  (祝)


                10時       本社拝殿降          今宮神社にておみこしを拝殿から降ろします ★

                12時頃     八乙女舞奉納       今宮神社本殿前にて奉納

                13時       本社出御             千本北大路を先頭に列を整えて北大路を東へ出発

                13時半頃                             みこし一基を舁いて(担いで)北大路旧大宮の角を曲がります ★

                16時          旅所入御             みこし行列がお旅所へ到着、奉安殿へみこしを上げます ★

                               巡幸経路マップはこちらをクリック



                湯立祭

                平成 26日  (火•振)


                14時         旅所にて斎行



                還幸祭       お旅所から本社へ巡幸

                平成 26511(日)


                12時        旅所拝殿降         お旅所にてみこしを拝殿から降ろします ★

                11時半      八乙女舞奉納      お旅所能舞台にて奉納

                13時          旅所出御          大宮寺之内を先頭にみこし行列が東へ出発                        

                16時半頃    御供所献饌         御供所にて還御祭が行われます

               17時半            鷹みこしは千本通を、大宮みこしは提灯飾りを施して松明の先導で

       ~19時頃                      大宮通をそれぞれ今宮神社へ向かい、みこしは今宮神社へ戻り   

                    拝殿上げが行われます ★


                                                                        *時刻は先頭が巡幸する時刻です。

                                                                        *最後尾が30分程遅れることもございます。


■料金                       拝観無料


■見どころ                 大きさ、重さともに京都一とも言われる神輿を総勢100人もの男たちが 舁く

                                (担ぐ)姿は圧巻です。(★印箇所 巡幸経路マップはこちらをクリック


■その他                    お旅所所在地 北大路大宮下がる東(今宮神社より東南へ徒歩約20分)

                                お旅所、巡幸経路マップを今宮神社境内にて無料配布いたしております。

 

巡幸経路マップはこちらをクリックImamiya_Sai_Map.html


菊鉾ボランティア募集


  鉾に興味のある方、学生、一般どなたでもご応募ください

  鉾の祭禮準備や巡幸の御供など、詳細は面談後に決定いたします


お問い合わせ先

菊鉾 西千本町代表者 安田

075−441−3907